今日は…


和暦は、令和元年です。

東京オリッピッックまで、あと何日?今日明日の天気は?




和暦と西暦の早見表

令和元年 ⇔ 西暦2019年

※令和元年は、西暦2019年5月1日から。


平成30年 ⇔ 西暦2018年平成20年 ⇔ 西暦2008年平成10年 ⇔ 西暦1998年
平成29年 ⇔ 西暦2017年平成19年 ⇔ 西暦2007年平成9年 ⇔ 西暦1997年
平成28年 ⇔ 西暦2016年平成18年 ⇔ 西暦2006年平成8年 ⇔ 西暦1996年
平成27年 ⇔ 西暦2015年平成17年 ⇔ 西暦2005年平成7年 ⇔ 西暦1995年
平成26年 ⇔ 西暦2014年平成16年 ⇔ 西暦2004年平成6年 ⇔ 西暦1994年
平成25年 ⇔ 西暦2013年平成15年 ⇔ 西暦2003年平成5年 ⇔ 西暦1993年
平成24年 ⇔ 西暦2012年平成14年 ⇔ 西暦2002年平成4年 ⇔ 西暦1992年
平成23年 ⇔ 西暦2011年平成13年 ⇔ 西暦2001年平成3年 ⇔ 西暦1991年
平成22年 ⇔ 西暦2010年平成12年 ⇔ 西暦2000年平成2年 ⇔ 西暦1990年
平成21年 ⇔ 西暦2009年平成11年 ⇔ 西暦1999年平成元年 ⇔ 西暦1989年

※平成元年は、西暦1989年1月8日から。1月7日までは、昭和64年。


昭和64年 ⇔ 西暦1989年昭和42年 ⇔ 西暦1967年昭和21年 ⇔ 西暦1946年
昭和63年 ⇔ 西暦1988年昭和41年 ⇔ 西暦1966年昭和20年 ⇔ 西暦1945年
昭和62年 ⇔ 西暦1987年昭和40年 ⇔ 西暦1965年昭和19年 ⇔ 西暦1944年
昭和61年 ⇔ 西暦1986年昭和39年 ⇔ 西暦1964年昭和18年 ⇔ 西暦1943年
昭和60年 ⇔ 西暦1985年昭和38年 ⇔ 西暦1963年昭和17年 ⇔ 西暦1942年
昭和59年 ⇔ 西暦1984年昭和37年 ⇔ 西暦1962年昭和16年 ⇔ 西暦1941年
昭和58年 ⇔ 西暦1983年昭和36年 ⇔ 西暦1961年昭和15年 ⇔ 西暦1940年
昭和57年 ⇔ 西暦1982年昭和35年 ⇔ 西暦1960年昭和14年 ⇔ 西暦1939年
昭和56年 ⇔ 西暦1981年昭和34年 ⇔ 西暦1959年昭和13年 ⇔ 西暦1938年
昭和55年 ⇔ 西暦1980年昭和33年 ⇔ 西暦1958年昭和12年 ⇔ 西暦1937年
昭和54年 ⇔ 西暦1979年昭和32年 ⇔ 西暦1957年昭和11年 ⇔ 西暦1936年
昭和53年 ⇔ 西暦1978年昭和31年 ⇔ 西暦1956年昭和10年 ⇔ 西暦1935年
昭和52年 ⇔ 西暦1977年昭和30年 ⇔ 西暦1955年昭和9年 ⇔ 西暦1934年
昭和51年 ⇔ 西暦1976年昭和29年 ⇔ 西暦1954年昭和8年 ⇔ 西暦1933年
昭和50年 ⇔ 西暦1975年昭和28年 ⇔ 西暦1953年昭和7年 ⇔ 西暦1932年
昭和49年 ⇔ 西暦1974年昭和27年 ⇔ 西暦1952年昭和6年 ⇔ 西暦1931年
昭和48年 ⇔ 西暦1973年昭和26年 ⇔ 西暦1951年昭和5年 ⇔ 西暦1930年
昭和47年 ⇔ 西暦1972年昭和25年 ⇔ 西暦1950年昭和4年 ⇔ 西暦1929年
昭和46年 ⇔ 西暦1971年昭和24年 ⇔ 西暦1949年昭和3年 ⇔ 西暦1928年
昭和45年 ⇔ 西暦1970年昭和23年 ⇔ 西暦1948年昭和2年 ⇔ 西暦1927年
昭和44年 ⇔ 西暦1969年昭和22年 ⇔ 西暦1947年昭和元年 ⇔ 西暦1926年
昭和43年 ⇔ 西暦1968年

※昭和は、1926年12月25日から1989年1月7日まで。


大正15年 ⇔ 西暦1926年大正10年 ⇔ 西暦1921年大正5年 ⇔ 西暦1916年
大正14年 ⇔ 西暦1925年大正9年 ⇔ 西暦1920年大正4年 ⇔ 西暦1915年
大正13年 ⇔ 西暦1924年大正8年 ⇔ 西暦1919年大正3年 ⇔ 西暦1914年
大正12年 ⇔ 西暦1923年大正7年 ⇔ 西暦1918年大正2年 ⇔ 西暦1913年
大正11年 ⇔ 西暦1922年大正6年 ⇔ 西暦1917年大正元年 ⇔ 西暦1912年

※大正は、1929年7月30日から1926年12月25日まで。



六曜の意味

大安「大いに安し」という意味で、何事も成功する日とされています。この日は、結婚式や結納などお祝い事が行われることが多い。
友引「凶事に友を引く」という意味で、災いが友に及ぶとされています。大安に続いて吉日とされていますが、昼は凶とされています。
先勝「先んずれば即ち勝つ」という意味で、急ぐことを吉とされています。午前中は吉ですが、午後は凶とされています。
先負「先んずれば即ち負ける」という意味で、何事も急いではいけないとされています。午前は凶とされていますが、午後は吉とされています。
赤口「赤舌日」を略したもので、何事も行わない方が良い日とされています。ただし、午前11時から午後1時だけは吉で、それ以外は凶。
仏滅「仏も滅するような大凶日」という意味で、お祝い事などを避ける日とされています。逆の解釈として、新しく物事を始めるのに良い人する場合もあります。