【金額に驚愕】窃盗被害にあった世界のセレブ10選【1億円越えも…】

世界のセレブともなると稼ぐ金額も桁外れですが、窃盗被害の金額も桁外れ!中には数十億の被害にあっているセレブも…

それでは、実際に窃盗被害にあった世界のセレブを紹介します。

パリス・ヒルトン:被害額 約2億2000万円

ヒルトンホテルの創設者コンラッド・ヒルトンの曽孫娘であるパリス・ヒルトンは、なんと約2億2000万円相当の貴金属、現金などの窃盗被害に。

ただのちに分かったことは、窃盗グループが少なくとも5回は侵入していたにも関わらず、パリスはずっと気づいていなかったのだとか。

キム・カーダシアン:被害額 約10億9500万円

アメリカのリアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」でお馴染みのキム・カーダシアンは、パリに滞在中している時に約10億9500万円の窃盗被害に。

しかもその際にキムは窃盗グループに拘束され、ものの数分で窃盗団は宝石等を盗んで逃走。いまだに、盗まれたものは発見されていないそうです。

オーランド・ブルーム:被害額 約4300万円

日本でもファンが多い俳優オーランド・ブルームは、自宅から高級時計など約4300万円相当の窃盗被害に。

また当時交際していたモデルのミランダ・カーも、有名な窃盗団の被害にあっています。

アッシャー:被害額 約1億円

R&B歌手のアッシャーは、買い物をするために車から離れた際に車上荒らしにあい、約1億円相当の宝石や衣類などの窃盗被害に。

そもそも、車に1億円相当のものがあることにビックリです。

アラニス・モリセット:被害額 約2億円

カナダ出身の歌手であるアラニス・モリセットは、自宅にあった宝石など約2億円相当が窃盗被害に。

しかもこれだけではなく、元マネージャーがアラニスのお金5億円を横領するなど、億単位の被害が相次いでいます。

ジョン・メイヤー:被害額 約2200万円

名ギターリストとして有名なジョン・メイヤーは、音楽道具など約2200万円相当の窃盗被害に。

実はジョンは引っ越したばかりの家で、マルーン5のアダム・レヴィーンから購入したばかりだった。

ケンダル・ジェンナー:被害額 約2500万円

史上最年少の億万長者となったケンダル・ジェンナーは、自宅にあった金品約2500万円の窃盗被害に。

ただ、誰かが侵入した形跡がないのだとか…

ニッキー・ミナージュ:被害額 約2300万円

歌手のニッキー・ミナージュは、自宅を留守にしていた際に宝石などを約2300万円相当の窃盗被害に。

しかも自宅の写真や服が切り刻まれていたことから、恨みによる可能性も浮上しているのがとか。

エイサップ・ロッキー:被害額 約1億6000万円

現在はスウェーデンで服役中の人気ラッパーであるエイサップ・ロッキーは、自宅の金品など約1億6000万円の窃盗被害に。

盗まれたものに金庫があったそうだが、窃盗団は開けられなかったのか道の途中に捨てられていたのだそう。

タマラ・エクレストン:被害額 約73億万円

元F1最高経営責任者のバーニー・エクレストン氏の娘であるタマラ・エクレストンは、自宅を留守にしている間に宝石など約73億円相当の窃盗被害に。

もう、盗まれるという次元ではない金額ですね。