サイトアイコン ちょい検

楽天モバイルでMNP予約番号の発行はどこから?【旧プランでは手続きが異なります】

  • 楽天モバイルから他社へ移る時にはMNP予約番号が必要です
  • でも公式ではRakuten UN-LIMITでの方法しか記載がないです
  • もし旧プランのままの人は手続きの方法が少し異なるので解説します

楽天モバイルの Rakuten UN-LIMIT はわりと新しいプランであるため、まだ旧プランのままスマホを利用している人も少なくないでしょう。

ただ、MNP 予約番号の取得方法がすでに Rakuten UN-LIMIT 契約者向けしか案内されていないため、旧プランの人は手続き方法が異なっているので注意が必要です

楽天モバイルで旧プランの人が MNP 予約番号を発行する手順

今現在の楽天モバイルの公式ページでは、他社へ移るための MNP 予約番号を発行手続きは Rakuten UN-LIMIT の契約者の人だけの方法となっています

https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001407/
 

上記 URL の手順で手続きを進めようとすると、MNP 予約番号の発行どころか、今現在は契約がないと表示されてしまいます。

そこで、旧プランのまま楽天モバイルを利用していた人は、以下の方法で MNP 予約番号を発行する必要があります

まずはメンバーズステーションへ

旧プランの人は、まず楽天モバイルのメンバーズステーションへアクセスしてください。

楽天モバイル – メンバーズステーション
 

アクセスしてから、少しスクロールすると「メンバーズステーションで各種手続き・確認をする」という項目があります。
 

そこで、「メンバーズステーションへ」というボタンを押してください。


 

するとログイン情報を求められるので、「ユーザーID」と「パスワード」を入力してログインしてください。


 

MNP 予約番号の発行

ログインしてページが開かれたら、下の方へスクロールして「登録情報・設定変更」という項目が出てきます。

その項目内に「MNP 予約番号発行・確認」という項目があるので、そこを進んでください。


 

すると、注意事項が表示されます。


 

注意事項の中で注目すべきは、予約番号の発行時間について。
 

予約番号の発行時間
  • 午前 10 時までに申請完了 → 当日の正午 12 時頃に発行・確認可能
  • 午前 10 時より後に申請完了 → 翌日の正午 12 時頃に発行・確認可能

MNP 予約番号を申請する時間によって発行時間が変わるので、申請時間によっては翌日以降でないとスマホの購入手続きが行えないの注意が必要です。
 

発行時間に問題なければ、少しスクロールして「MNP転出予約番号の発行をする」のボタンを押してください。


 

すると、いくつかのアンケートが表示されるので答えてください。


 

そしてアンケートを答え終わった後、もう1度「MNP転出予約番号の発行をする」のボタンを押してください。


 

すると確認画面が表示されるので、「お申し込み」のボタンを押してください。


 

そして完了画面が表示されたら、MNP 予約番号の申請は終わりになります。


 

先ほど解説した通り、申請した時間によって発行される時間が異なるので、ひとまず発行時間までお待ちください。

MNP 予約番号の確認

発行される時間になったら、もう1度「メンバーズステーション」へアクセスして、「MNP 予約番号発行・確認」に入ってください。


 

発行が完了していると、「MNP 情報」という項目が追加されて、そこに「MNP 予約番号」と「MNP 予約番号の有効期限」が記載されています。


 

有効期限が切れると勝手に解約されるわけではありませんが、有効期限が切れてから 2 〜 3 日ほどは予約番号の発行申請ができなくなるので注意してくださいね。

通常バージョンで読む