iPhone 画面の明るさが勝手に変わるのがイヤ!【明るさを固定する方法】

  • iPhone 画面の明るさが勝手に変わってしまうのが困る
  • 自動調節されるようになっているので変更が必要
  • 3ステップで簡単に明るさを固定できます

iPhone には、利用している環境によって画面の明るさを自動で調節してくれるようになっています。

そのため、勝手に明るさを変えないようにするには設定を変更する必要があります。

iPhone の明るさ自動調節を変更する手順

iPhone 画面の明るさを固定するには、以下の手順となります。

明るさ自動調整を変更する手順

  1. iPhone の「設定」に入り、「アクセシビリティ」をタップ
  2. 次に、「画面表示とテキストサイズ」をタップ
  3. 最後に、「明るさの自動調節」を変更すれば完了

「アクセシビリティ」をタップ

iPhone のホーム画面を開いて、まずは「設定」のアイコンをタップします。
 

そして、「アクセシビリティ」という項目を押します。

明るさの自動調節

「画面表示とテキストサイズ」をタップ

次に、「画面表示とテキストサイズ」という項目があるのでタップします。

明るさの自動調節

「明るさの自動調節」を変更

最後に、一覧の下に「明るさの自動調節」という項目があるので、黄緑色になっているスイッチを切り替えて無効化させます。

明るさの自動調節

 

明るさの自動調節を無効化するとバッテリーの減りが早くなるかもしれないので、気をつけてください。